スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はごめんなさい。

本日のFX!


みなさんこんばんは。もうすでに眠っている人がほとんどだと思います(現在30日のAM2:45です)ので簡潔に。


本日(6/29)使用してるseesaaブログの不具合で記事が書けず、今頃になってしまいました。


なるべく、毎日記事をアップしようと考えているのですが、こればかりはどうしようもありません。


seesaaは記事のアップにも時間かかるので、たのブログに変えようかとも検討していますが、折角ここで始めたのでしばらくはseesaaで続けようと思っています。


記事を楽しみに待っていてくれた方もいるかもしれませんので、この場をかりてお詫びいたします。


誰も楽しみになんか待ってない!ということでしたらそれはそれで良かったかもしれませんが・・・・ちょっと寂しいです(;_;)


さて本日はこんな時間ですので、FXの取引の参考にという時間でもなくなっていると思いますので簡単に記載します。


先日、買いをいれた取引も本日のクロス円の円安で全ての取引が約定してました。


最近は取引量を減らしていた関係で利益も少なめでしたので非常に嬉しい1週間でした。FX様ありがとうございました。



来週もお願い致します(-人-)



ところで、ユーロが再びあがり始めて現在EUR/JPYで166.80付近
EUR/USD1.3530付近でウロウロしています。


29日の米長期国債利回りが低下して始まったことでドルを売る動きが広がりUSDが売られている関係でEURが買われているようです。


現時点での多少のユーロ高は当然ありえますので、あまり気にはしていませんが、相変わらずちょっと買われ過ぎというイメージが残ります。



さて本日のFXですが



このあたりまでユーロが上がると売りを入れたくなりますが、月曜の夜まで様子をみたいと思います。もちろんEUR/USDですよ。


ただ、他の通貨に比べてパフォーマンスが悪いので、他の通貨との兼ね合いも見て決めたいと思います。


もう一度、AUDとNZDが一時的に下がって欲しいと個人的には思っています。


それでは、本日はこの辺でGood night!





スポンサーサイト

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FOMC政策金利&サルコジ大統領発言

本日のFX!

みなさんこんばんは。昨日は結構クロス円が下がって円高になり、ちょっと心配された方もいたかもしれませんね。
このまま落ちていくのか~と。でもやはり一時的なものでしたね。

私は、非常に楽しみにしていたプチ円高でしたので楽しくFX取引をさせていただきました(^^)。利益がでたかどうかはご想像にお任せいたします。

さて本日(朝方3時過ぎになります)は、米FOMC政策金利の発表があります。

予想では現状と同じ5.25%となっておりますが、ほぼ予想通りではないかと思われます。

最近の米経済指標も比較的安定しており、重要指標でも特段の問題もない事から現状維持が妥当との判断をされていますので、特に大きな動きはないものと思われますが、こういう時に突然の利上げや利下げが行われた時の反動は大きいので、みなさん十分注意なさってくださいね。

まず、予想通りだと思いますので問題ないと思いますが。

27:15 FOMC政策金利予想 5.25%


ところで昨日、ユーロ圏で興味深い?発表がありました。内容は、

ユーログループの議長を務めるルクセンブルクのユンケル首相兼財務相が、為替相場のトレンドが完全にコントロールされているわけではなく、金融不安定を引き起こす可能性があるものの、即時の行動は必要ではない、との認識を示しました。また『注意しなければ、明らかに金融が不安定になるリスクが高まっている』と欧州議会で指摘したようです。

また、ユーロ高についてECBを批判しているサルコジ大統領による懸念については『為替政策について、誰が厳密に何を言ったかを頻繁に報告することに意味はない』『実際に行動を取るべき時期が来るまでは行動すべきでない』『協議をしたからといって、協議の詳細を全て明らかにする必要はない』と発言。

さらに、景気が良好に回復を続ける一方、ユーロ圏のインフレ圧力はコントロールされているようにみられると語ったそうです。

つまり、現時点ではユーロに対して即時に何か対応をする必要はないが、インフレもおさまりつつあり、金融も不安定になるリスクがあるので注意をする必要があると言っています。

またサルコジ大統領はユーロ高について相当発言しているものと思われますので、他の国でも発言が出始まると、金利の引下げや発言によるユーロ不安に陥り、何れ一揆に下げる可能性まであります。

以前から伝えていますように、ユーロには十分注意が必要だと感じています。(あくまでも私個人の意見です)

さて、本日のFXですが、またまた全体的に円安に向かってしまいましたので、小額FX投資で様子見をしたいと思います。

しいていえば本日は USD/JPY の買いでしょうか。

ただし、FOMC待ちとなっていますので、どう判断するかはご自身の判断にお任せいたします。

それでは本日はこの辺で。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

円高継続!

本日のFX

みなさんこんばんは。最近は少しづつこのブログを見てくれている方が増えてきたようで、ちょっと嬉しいです。是非、FXについていろいろ語りあえたらと思いますので、コメントを入れてみてくださいね。
ただ、あきらかにご自分のサイトの紹介のためだけの書き込み等や当ブログの趣旨にそぐわない内容のもの等がありましたら、申し訳ございませんが、私の勝手な判断により削除させていただく事、お許しくださいね。

FXの本題に入ります。
本日は、昨日の円高を引き継ぎ、最近の円安警戒感と海外勢がポジション調整でクロス円で円を買い戻しているため、ほぼ全てのクロス円が円高となっています。

米ドル/円は、122円前半まで下落しています。
円が積極的に買われる材料は見当たらず、ドル買い/円売りの流れは変わっていないようです。

ただし、本日の経済指標では5月の米耐久財受注が対前月比で-2.8%と予想を下回ったことや、米住宅ローン申請件数が前週比-3.9%と不安材料が出たことが嫌気されている要因の1つです。それでも、一時的な数値ですので米経済全体としては、上昇トレンドに変わりはないです。
 また外為市場では、米国でサブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅ローン)市場をめぐる問題への懸念が広がっていると伝えられていますが、市場で騒いでいるほどの状態ではないようですし、その程度の事で米経済に影響を及ぼしているとも思えません。
私に言わせれば『騒ぎすぎ!』という感じでしょうか。

ユーロ/円は、164円半ば付近の水準まで下落しました。
こちらも特に材料はでていませんが、円安警戒感から売られました。

ちょっとショックだったのが豪ドル/円が102円台後半まで下げた事です。私的には嬉しいですが、ちょっと私の予想を超えていました。

ただ、市場にはドル買い/円売り地合いが続いているとの見方があり、円が買い戻されても122円台でサポートされれば、125円へのドル上昇は時間の問題、との声もあります。

基本的には今の為替市場は円安基調が強いので、上記の通り、市場が落ち着きを取戻すと、やはり円安に向かうと思われます。

そこで本日のFXですが私の大好きな絶好の一時的な円高局面ですので、戻りを期待して、いつもの USD/JPY AUD/JPY NZD/JPYの買いを入れたいと思います。すでにいれているものもいくつかあります。

ただ、いつもの繰り返しの言葉ですが、現在は歴史的な円安ポジションに変わりはありませんので、ヘッジをかけながら、慎重にFX取引をしていきたいと思います。

みなさんも、くれぐれも無茶買いなどしないでくださいね。

それでは本日はこの辺で。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

円安牽制!&ユーロ圏

本日のFX
みなさんこんばんは。

昨日はビックリした事がありました。

なんとユーロ圏であるハンガリーのハンガリー国立銀行が、政策金利を0.25%引き下げ、7.75%としました。それでもかなり高いですが。市場では予想外の利下げとなり為替相場も一時混乱したかのようにユーロが若干売られました。

アナリスト調査では、23人中18人が据え置きを予想しており、残りは利下げを見込んでいたそうです。

最近は、利上げ国ばかりで利下げはほとんどありませんでした。

ましてユーロ圏での利下げは以外だったと思います。

まあユーロ圏の情報通の方は当然のように受け止めていたかもしれませんが。

本日の指標でユーロ圏の経常収支が発表されましたが、

ユーロ圏・4月経常収支

前回:54億ユーロ
予想:N/A
今回:-40億ユーロ

と前回から大幅に下がり、予想のN/Aをも下回る-40億ユーロになっています。

また本日、欧州労連のホフマン副書記長はロイターとのインタビューで、向こう数カ月は政策金利を4.0%で据え置き、その後段階的に引き下げるべき、と発言しています。

「現在の状況下では、3%~3.5%が、適切な水準」と伝えています。

つまり、今のままではユーロ圏は2001年の経済が停滞した二の舞になる事を示唆しています。

という事は近いうちに・・・・・となる可能性が高いということになりますね。確定ではないです。あくまで私の推測です。

みなさんご注意くださいね。

さて、本日は尾身財務相などの円安牽制があり、日本市場、ヨーロッパ市場で円が買われて円高となっています。

だからといってこのまま円高が進むかというと、現状では難しいと思いますが、歴史的な超円安(過去にもっと円安になった事はありますが、クロス円全てでこれほど円安になった事はそうないと思います)になっているため、以前から言っていますが、何がきっかけで大幅な円高に進むか判りませんので十分注意してFX取引してくださいね。

本日のFXですが、すでに買いを入れています AUD/JPY USD/JPY がメインです。ただし利幅は少なめで。
NZDは重要経済指標がでるのでちょっと低めで準備したいと思います。
本日はこの辺で。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX!重要指標関係

本日のFX

こんばんは。

本日は大変嬉しい事がありました。

BIGに当選したわけではありませんよ。

なんと、はじめて私のブログにコメントを入れてくれた方がいました(^^)V 記念すべき第1号です。

『dollar』さんありがとうございました。

またお立ち寄りくださいね。

まだ、FX未経験という事でしたが、もし機会がありましたら是非、FXにチャレンジしてみてくださいね。

そして一緒に利益を積み上げていきましょう!

さて最近は重要な指標もでないまま、円安が続いていますが、上値が重たいせいもあり、若干下がったクロス円もありました。

しかし、まだ全体的には円安基調は強そうですし、当面は円安が続いていくものと思います。

本日と明日はいくつか動きがありそうな指標が発表されますので注意してみたいと思います。

以下に主な指標を記載しましたので参考までに。

本日6月25日

欧米タイムに注目される経済指標

23:00 米5月中古住宅販売件数(前回:599万件)



6月26日(あくまで予定です)

【国内経済指標関係】  

      国内は特に動きそうな経済指標はなさそうです。

【海外経済指標関係】 

      5月独輸入物価
      4月ユーロ圏経常収支      
      6月米消費者信頼感指数
      5月米新築1戸建て住宅販売
      米週間チェーンストア売上高
      米週間レッドブック大規模小売店売上高
      米週間消費者信頼感指数
      5月米住宅着工許可件数改定値



上記の数値に予想と大きな乖離があると上下する可能性がありますので、注意してくださいね。

さて、本日のFXですが、若干クロス円が下がってきましたので、一番安定感のあるUSD/JPYを中心にAUD/JPYとNZD/JPYを買ってみたいと思います。

それでは、本日はこの辺でGood night!
      

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

クロス/円が相次いで大台乗せ

本日のFX

こんばんは。

本日は雨が降っていたにもかかわらず、蒸し暑かったですね。思わず、清流に飛び込みたくなる思いでした。

我家では、夏至でしたのでキャンドルナイトをしてみました。ロウソクの炎がゆらゆらと煌いて、心が安らぐのを感じました。たまには電気を消して暫くロウソクの炎だけで過ごすのもいいもんですね(^。^)

ところで、FX為替相場がクロス円で相次いで大台乗せとなりました。

米ドル円は124円台

ユーロ円は166円台

ポンド円は247円台

豪ドル円は105円台

NZドル円は95円台

スイス円は100円台

どうした円という感じです。

我、日本の通貨がここまでコケにされていいのでしょうか。

い~んです。みんな円を売って外貨を買ってレバレッジを利かせて利益をあげましょう(^^)/^

来週には米ドル円は125円を目指す、という方もいるぐらいですので、ここは強気に行きたいところですが、いったいどうなることやら。

当分この状態がつづきそうですが、いつ大量の利食い売りがでるか、ちょっと心配です。

何がきっかけで下落するか予想できないですからね。

私的には一度、大幅な円高に向かって欲しいところですが、果たしてどのぐらいの一般投資家の方がリスク管理(ヘッジ等)しているか心配でなりません。

そういう意味では、しばらく円安がつづいて欲しいと願いますが、上がりつづける相場は絶対にありえませんので、みなさん絶対に無理をなさらないようにしてくださいね。

私は基本的に慎重派ですので、確実に利益が上げられそうな取引しかしませんので、FXの相場が悪いと感じた時は暫く静観したり取引量を減らします。

基本的に皆さん同じ考えだと思いますが、マイナスになる取引はしたくありませんので。

さて本日のFXですが、本日は欧州通貨主導での取引となっているようですので、欧州通貨で攻めたいところですが、以前からお伝えしています通り、欧州はそろそろ一杯一杯になりそうですので、買いません。

やはり、現状はAUD、NZD、USDがメインかと思います。そして高めでのEURの売りを仕掛けていきたいと思います。

みなさんも頑張ってくださいね。

そうそう、私は基本的に購入金額や購入価格、利益など数字的なものは原則このサイトでは載せないようにしています。

細かい数字などを載せてみなさんの売買に影響を極力与えないようにしたいので。

それでは本日はこの辺で。Good night!





テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

ユーロ高の影響

本日のFX

みなさんこんばんは。

本日は非常に蒸し暑い一日でした。

この気候のせい?でどの通貨もクロス円で高値で勢いをなくして、方向感の乏しい展開が続いていますね。

FXも若干程度の上昇程度でしょうか。

ここのところの高値続きで安全運転のしすぎが原因ではありますが。

本日、ドイツ財務省が、月次報告書を発表しましたが、ユーロの対ドルでの上昇がドイツの輸出競争力に影響を及ぼしているという発表がありました。

しかしドイツ国内の経済は勢いが増しているとの事でした。『ドイツ経済は強い上向きの動きをしているが、今年2月以来の対ドルでの上昇で、輸出競争力は弱まった』と発表しました。

強気のドイツでさえ、やはり輸出競争力に影響が出るほど、ユーロ高は深刻な材料になっているようです。

これが、すでに経済破綻寸前?のフランスやイタリアにはさらに悪影響を及ぼしているはずです。

オランダも比較的ドイツのように強気な発言が目につきますが、このままユーロが上昇を続ける事は、ユーロ圏にとっては非常に悪材料になりますので、どこかで必ず歯止めがかかるはずです。

実際、対ドルでは一時期の最高値から3円程度下がりました。

これはドルの最近の経済指標の安定が大きな要因ではありますが、今後はもう少しユーロが下がるのではとみています。

さて本日のFXですが、やはり動きが少ないですが、NZD/JPYとAUD/JPYの買いがメインでしょうか。

余裕がある方はEUR/USDの売りも若干というところでしょう。

ポンドが7月の利上げがほぼ確実との事で買われていますが、私はあまりポンドが好きではないので、敬遠しています。

購入単価も高いですし。

それでは本日はこのへんで。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

高値更新!続出&サルコジ大統領

本日のFX

こんばんは。

というより、もうすぐ明るくなりそうですが・・・。

最近の睡眠不足で、ちょっとだけ横になって、と思っていたら1時を過ぎてました(^^;

睡眠不足は体に良くないですし、お肌にとって大敵?ですので注意してくださいね。

さて、

FXですが、先日NZD/USDに介入が入ったもののNZD/JPYではほとんど影響がでず、本日は高値を更新!94.3円台まであがりました。

現在の金利差では当然といえば当然ですが、金利を上げておいて介入してくる意味も良くわかりませんし、投資家(ファンド)の方たちも、介入なんのそのという感じで買い続けていますので、NZD/JPYは非常に底堅く推移しています。

その他の通貨もクロス円では非常に底堅い展開ですね。嬉しいような悲しいような非常に複雑な心境です。

それから、ユーロですが、やはりここのところの高値にいらいら感がつのっている?(あくまで私の想像ですが)フランス大統領のサルコジ氏が『ユーロは高すぎる!』『ユーロ高が物価の上昇を牽引している』発言をしていましたね。

先日もお伝えしましたが、フランスとイタリアは非常に苦しい経済状況ですので、サルコジ大統領がユーロ高がフランスの経済を圧迫していると考えている以上、今後頻繁に発言ならびに行動がおきるのではないでしょうか。

ただし1人で発言しているだけでは、今日もそうですが為替に影響を及ぼすほどの力強さはそれほどありません。

今後は他の国(イタリアなど)と連携を図ってくるものと思われますので、ユーロを購入されている方は注意が必要だと思います。(あくまでも個人的な見解です)

上記も踏まえ、そう考えている以上は、

FXの方もやはりNZD/JPYとAUD/JPY&USD/JPYの買い&EUR/USDの売りを中心に展開していきたいと考えておりますが、他の通貨も含めて全て高値ですので十分注意して取引していきたいと思います。

パフォーマンスはちょっと悪いかもしれませんが、EUR/USDの売りは余裕資金がある方は上記を踏まえると、現状では私は比較的安全な取引なのかなぁと、考えております。

でも、スワップが低いのが難点ですけど。

みなさんも最善の注意をしながら取引してくださいね。

それではこの辺で。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX・為替相場!高値!高値!高値!

本日のFX

遅くなりました。

みなさんこんばんは。

本日は夜間ミーティング(いったい何のMT?)で遅くなりました。

帰ってきてビックリ!高値続出!かつてこんなに全てのクロス円が高値を形成したした事があったでしょうか。

ユーロ円は史上最高値更新となる165円70を突破!

またNZドル円は、本日高値更新の後は利食いに押され一時は93円を割り込んだものの、押し目では買いが入り、93円台前半での推移がつづいています。

英ポンドは1992年以来の245円台に上昇してしまいました。

ユーロ圏の今後の成長見通しが良いというECB理事のコメントなども上昇の後押しをしているようです。

暫くはこんな強い為替相場が続きそうですが、いつまでも続かないのが為替や株の相場であり、きちんとリスク管理をしないといけないと思います。

勝ち続けているときほど、慎重に取引したい、取引してほしいと思います。

さて、私もあまりのFX(相場)の強さに取引を再開しました。

手始めにAUDから買いを入れてみました。あとは様子を見ながらNZドル、USドルあたりに行きたいと思っています。

そうそう、やはり予想通り、今朝方にNZドルに2度目の介入があったと報道がありましたね。

しかしそれほどNZドルは下げる事なくジリ高しましたが、やはり明日以降も要注意だと思います。

それでは、本日はこの辺で。Good luck! Good night!


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

ユーロ新高値更新!

本日のFX!

6月15日から16日の朝にかけてのFX(為替相場)は凄まじかったですね。

私が記事を書いて、暫くしてからユーロ/円が165円を突破してしまいました。

このあたりまでは予想範囲内ですが、これ以上高値を更新し続けるようだと、先日のNZドルのように高値警戒で何か動きがあるかもしれませんね。

特にユーロは先日も書いたように、フランスとイタリアが特にユーロ高を嫌っていますので、フランスのサルコジ大統領とイタリアのブロディ首相あたりが動くかもしれませんので要チェックですね。今後どうなるのか、ちょっと楽しみです。

ユーロだけに限らず、あまり高値を更新するようだと、何かしら動きがあるかもしれませんね。先日、NZドルも92台後半でNZ通貨当局がNZドルの売りを実施したものの、それを上回る93台に突入していますので特に要注意かもしれません。

ただ、介入があった数日後にそれを突破してしまうほどFX(為替相場)に勢いがあるという事でしょうか。

どちらにしても取引をされる方は十分注意(ヘッジをかけながら)して対処してほしいと思います。

私も月曜のFX(為替相場)の動き次第では取引をしてみようかと検討ちゅうです。

では月曜から頑張りましょう!Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

福井日銀総裁記者会見

本日のFX

こんばんは。

今日のFX(為替相場)も円安がすごいですね。

朝方からクロス/円の買いが入り、一気に高値へとのぼりつめていきました。ドルも123.50を超えてしまい、ユーロなども164円台に戻ってしまいました。

本日、FRBのバーナンキ議長が、アトランタ地区連銀主催の会議で講演しましたが、経済・金利見通しには言及しなかったようです。

それに加え、福井俊彦日銀総裁は金融政策決定会合後に記者会見しましましたが、政策金利を据え置いたことで、さらなる円安へと向かう形になりました。

 今日の決定会合で政策金利を据え置いた理由と、景気認識、そして利上げの必要性については『経済・物価情勢は前回からあまり変わっていない。

法人企業統計やGDPの速報などをみても、日本経済は引き続き緩やかに拡大している。先行きも、息の長い成長が続く可能性が高いことも確認した』とのコメントをしていました。

また金利については、『為替相場は対ドルでみると、123円くらいで動いている。

前回との比較では2円くらい円安に動いている。しかし、相場は刻々と変わるものだし、いろいろな要因が入るものなので、日々の金利や為替相場の動きについてコメントすることは差し控えたい』との内容でした。

今後の、日本景気の拡大を前提にしながらも、慎重に対処しているコメントが随所にみられましたが、日本の政策金利も徐々に上昇すると見込まれます。

ただし、今の金利差では当面円安は続くと思われますが、FX取引には一時的な円高は大歓迎ですので早くそんな日が来てほしいと願っています。

ただ、住宅ローンを抱えている人達には、金利上昇は避けてほしいところでしょうか。

さて、本日のFX相場ですが、ここのところの円安で、私の理想的な相場からは、かけ離れてきていますので、もう暫く静観したいと思っています。

こんな弱気でいつになったら稼ぐことができるのか?と自問自答しながら、我慢したいと思います。

強気の人はかなり利益をだしている事と思いますので、このまま頑張ってください。

では、今日はこの辺で。Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

USドル4年半ぶりの高値!123円突破

本日のFX
こんばんは。FXは相変わらずの円安がつづいていますね。なんとUSドルが対円で4年半ぶり、実に2002年12月以来の高値123円を突破しました!お見事というか最近の米経済指標は安定している上、年内の利下げ観測は遠のき(遠のいたというより、噂がでる頃から年内の利下げなんてありえないと正直思っていたのですが)、悪い材料がほとんど見あたらなくなってきたところで、この金利差ではみなさん買いあがるのはあたり前という状況でしょうか。でも一揆にあがると、下がる時も早いので、十分気をつけて取引していきましょうね。
さて、本日のFXの状況を見渡しますと、やはり現状ではあまり投資できる状態ではありませんね。危険を冒してまで取引したいとは思いませんので、様子見をさせていただきます。どうしても投資したいという方は必ずヘッジをかけてくださいね。そうしませんと、とんでもない事になる可能性がありますので。
余談ですが、先日買いをいれたNZドルが売れましたので、損切りせずにすみました。これで未だにロスカットなしで突き進む事ができました。ありがとうございました。
本日は以上です、Good night!


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

ユーロ/ドルの下落

本日のFX

昨日は、NZドルがどうなる事かと思っておりましたが、何とか落ち着きを取戻し、若干上昇しましたね。

AUD/円も一旦は下がりましたが、102.8近くまであがり、非常に良い動きをしてくれました。

USD/円は強い経済指標が後押しして122円台にのりましたね。

昨日おすすめしたものが全て良い動きをしてくれたおかげで、なんとなく気持ちが良かったです。

まさにFX!DAYという感じでした。

さて、本日は以前から気にかけていたユーロの下落が少しづつ始まった感じですね。

ユーロ/ドルが一時(5月)、1.3670付近の至上最高値を記録したあとしばらく1.36台をうろうろして、あっという間に1.33台に突入、そして昨日は1.3267まで下げました。

5月に知人に会った時、FXの話をしていて、もしかしたら、6月上旬には1.33台前半まで下がるかも、なんて言った事が現実になってしまいまいました。

何回かユーロ売りで利益をあげましたが、現在は様子をみています。

EU圏ではドイツだけがユーロ高歓迎をしていますが、フランスやイタリア経済はユーロ高に悲鳴を上げているようで、フランス大統領に就任したサルコジ大統領はユーロ安を支持している1人です。

今後どうなるか楽しみですが、あまりにもユーロが評価され過ぎだったのでは、と個人的には思っています。

今後のFXを展開していく上では今ぐらいの方が投資しやすいと思いますが、おそらくもう少し時間をかけて下落するのではないかと思います(あくまでも個人的な予測ですので、言いたい事を言ってるな、程度に読んでください)。

もう少しというのがどのくらいというのは予想できませんが、個人的には年内最安値は1.25~28台かなぁと(そこまで下がるわけない!という声が聞こえてきそうです)。

ただ、そこまで下がるには時間がかかると思いますので、『下がるなら投資しよう』なんて思わずにみなさんは現実的な投資をしてください。

さて、本日はど・れ・に・投・資・し・よ・う・か・な、と見渡しましたが、昨日も書いたように全てにおいて歴史的な円安で非常に危険な状態に変わりありませんので、静観するか、リスクヘッジをしながらAUD/円orNZD/円でしょうか。

当然高いレートでは購入しませんけど。そ

れでは、Good night! みなさんがFXで利益を上げられますように。

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

歴史的な円安

本日のFX

今晩は、本当にFX(為替相場)に動きがないですね。

最近は、歴史的な円安が続き、クロス/円が全て高くなり過ぎていますね。

非常に危険な状態だと個人的には思っております。何が危険?かと申しますと、何かをきっかけとした反動、つまりはクロス/円の暴落です。

あまりにも上がり過ぎるとその反動で一気に下がる事があるからです。

株式の世界でもベア相場(下落相場の呼称)と呼ばれるものがありますが、上がる時にはじわじわ上がり、落ちる時といのは一気に下がる事をたとえた用語です。

あまりにも上値が重いと嫌気がさし、大量に資金が一気に売りに変わった時、連鎖反応が起きて次から次へとおちる、そんな相場がきそうな予感がします。

すぐにとはいいませんが、何れ来るのではと思っておりますのでみなさんもリスクヘッジをしながら対処していただければと思います。

中には売り大歓迎!という方もいるかもしれません。

ただ、現在は絶対金利差がありますので、みんなクロス/円買いをしてかなり稼いでいる事と思います。

私は、といいますと、昨日買ったNZドルが若干落ち着き何とかストップロスは現状免れております(^^; というかプラスになってるかな。

本日はあまりにも為替相場に動きがないので、とりあえず、クロス/円で何か買いをいれてみようと模索中です。

やはりAUD or USDあたりが狙い目でしょうか。

NZDは昨日の今日なのでちょっと怖いです。でも、スワップが魅力的!ではご検討をお祈りしております。


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

NZドルを買ってみたのですが・・実は

本日のFX

さて、本日はNZドルが下落していますね。

NZ通貨当局のNZドル売りの為替介入に対する警戒感による売りがでているようです。

しかし下値では金利収益を狙う日本の長期投資家からの買いが意識されているようです。

私は初めて博打的にNZドルを本日買ってみました。

FXを初めて一度もNZドルには手をだした事はありませんでした。

結果次第では初めての損切り(ストップロス)が発生するかもしれませんが、今回だけは割り切って買ってみました。

実は今回は何の情報も得ずに単に『NZが下がっている』とたまたま数値をみて買ってしまい、後から上記の情報を知ってちょっとがっかりしました。

でも今回は初めての博打と割り切って買ったので特に問題にしてません。

負けたらさすがにがっかりですが。

初めての損切りが初めてのブログ立ち上げの日になる可能性だけは逃れましたが、明日以降、要チェック!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

免責事項

本サイトで記載した内容はあくまで個人の日記的情報を公開する事を目的としたものであり、記載された内容を基に、取引で確実に利益を保証するものではありません。

FX取引にあたっては自己責任において行って下さい。

本情報で万一損失が発生しましても管理人およびこのサイトでは一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

本サイト上で記載している情報については、電子的又は機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ無断で複製及び転載等を行うことを固く禁じます。

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

はじめに

みなさん、こんにちは。

私はFXを始めて約7ヶ月になります。

今までの戦績を記すと・・・正直判りませんが、未だに損切りだけはしたことがありませんし、利益を積み重ねているのも事実です。

ですが、良くFXバイブル(情報商材)などで出ているような利益がでている訳でもありません。

残念ながら。

でも着実に利益を積み重ねていこうと、日々売買を積み重ねています。

こんな感じですが、FXはやり方次第では着実に利益を上げられる素晴らしい投資法だと自負しております。

できればこのブログをおとづれた方と楽しくFXについて語りあえたら良いと思い作成しましたので、もしよろしければ、コメントを残して参加してくださいね。

『今日は○○○儲かりました』、『こんな情報が入った』などなんでも結構です。

このサイトをおとづれた方の有益になるような情報、楽しい情報ならなんでもOKです。

ただし、参加される方は他の方を傷つける言葉やサイト事態を馬鹿にするような方は参加のお断りをさせていただきます。

見つけた場合には即、削除させていただきますので宜しくお願いします。


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

SEO対策:FX SEO対策:外国為替証拠金取引 SEO対策:情報 SEO対策:投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。