スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX そろそろ・・・

本日のFX!

みなさんこんばんは。

先日、大怪我をして未だに治らず、ちょっとダウン気味のkiikです(;_;)

FXも取引をしてなくて、ちょっとイライラ感が漂っています。

そんななか、ドル円及びクロス円は、円安気味に朝からスパートするかと思いきや、またもやサブプライム問題発言&思惑で一時下げたものの、以前115円後半で推移しています。

昨日は、ECBトリシェ総裁が『サブプライム問題は、ユーロ圏にはほとんど影響を及ぼしていない』などの発言があり、一時急騰しましたが、本日の発表などで、若干警戒感が漂っています。

いずれは、サブプライム問題も終焉を向かえ、また円キャリートレードが再開されると思われますが、完全に抜け切れるまではもう少し時間がかかりそうです。

しかし、徐々に円安に推移していますので、ちょっと『買おうか買うまいか』悩んでいる人には、どこで決断するかが微妙な感じですね。

そういう時は思い切って買ってみるのも1つの方法かと思いますが、かならず、リスクヘッジしておいてくださいね。

あとは割り切りだけですから。

買わないでみているのも1つの選択方法です。私のように。

でもこういう相場でも勝ち続けている人は必ずいますので、そういう方たちと同じ取引ができれば最善なのですが・・・。

当面は各国の株式市場、経済指標、サブプライム問題に注意しながらの展開になりそうです。

円高もかなりの底打ちをみせている気配もありますので、そろそろかなという感じはしますが、9月11日のトリシェ総裁による、サブプライム発言が今後の動向を占う1指標になりそうな感もあります。

本日はこの辺で、GOOD NIGHT!

スポンサーサイト

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円高から円安に

本日のFX!

みなさんこんばんは。遅くなってすみません。

なかなか忙しく、書き込みが遅くなりました。

時間も時間ですので、簡潔に。

株式市場の低迷を受け、ドル円も113円台に、クロス円も軒並み円高に突入しましたが、欧米市場では115円台まで回復しています。

どちらにも行きがたい現状を表している状態の様子が伺えます。

もう少しFX市場が落ち着いてくればまた円安に進んでいくものと思われますが、もう少しこのあたりを上下してから、円安に向かうものと思われます。

各国の要人発言などで乱降下するかもしれませんが、それも次第に収まるものと思います。

もう少し、様子見したいと思います。

それでは本日はこの辺で、

GOOD NIGHT!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX クレジット懸念

本日のFX!

みなさんこんばんは。

株式市場の低迷に引きづられるように昨日から、為替市場も少しづつ円高が始まりました。

本日も、米国株式市場がクレジット懸念、サブプライム問題等の思惑から、開始は続落。

それに伴いFXも円高に推移しています。

ドル円は115円を一時的に割っています。

相変わらず、市場では先日の大きな円高への影響が足を引っ張り、以前の円安の位置まではなかなか戻りきれません。

多少は急激な戻りをしましたが、117円あたりで戻ってきてしまった背景があり、簡単にはいかないようです。

また、あれほど利上げに意欲的だったECBトリシェ総裁も、現在の不安定な市場を踏まえ、利上げを見送るような発言ともとれるような見解を示し始めているようです。

また、先日の日銀の利上げ見送りも影響しているようです。

今後の、ECB発言にも注意が必要です。

現状を踏まえると、利上げ見送り発言があったとして、当然と市場が受け止め、あまり暴落などの影響がでるとは思えませんが、注意が必要だと思います。

また、トリシェ総裁は9月11日にサブプライム問題について言及するようで、こちらも注目です。

当面は不安定な市場が続くものと思われますので、FX取引をされている方は十分に注意してくださいね。

FXの今後の計画ですが、本日から参戦しようかと思っていたのですが、米株式市場の開始続落などで、FXにも影響がでていますし、まだFX市場が不安定なようですので、今晩のドル円の結果をみてから参入するか、当面見送りかを決定したいと考えています。

かなり取引してませんので、早く開始したいのですが、もう少し様子見が必要かもしれないと思っています。

それでは、本日はこの辺で、

GOOD NIGHT!



テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円安でうろうろ

本日のFX!

みなさんおひさしぶりです。お元気でしたか?

私は、先週後半から実家に帰省していて、日曜に帰ってきました。

その間はほとんどFXを見ずにいましたので、どうなっているかなと画面を覗いたところ、想定していたあたりでドル円、クロス円がありましたので、やはりこんなところかな、という感じでした。

まだ、ほとんど調べていませんが、その後、サブプライムに関しては発表が無かったようで、じょじょに円安に向かっている感があります。

今後は、どの時点で世界のサブプライム問題の深さが発表されるか、またどのぐらい経済に影響を与えているのかに注目されるとともに、為替の動向に影響を及ぼすものと思われます。

明日以降、もう少し状況把握に努め、今後のFX取引の組み立てをしていきたいと考えています。

何か、みなさんのお役にたてれば幸いです。

頑張っていきましょうね。

今回の、究極の円高から徐々に値を戻している間に利益を出した方は成功かもしれません。

明日以降も慎重に、冷静に利益を積み上げてくださいね。

私はこれからのFX相場で少しづつ利益を出していきたいと思います。

それでは本日はこの辺で、

GOOD NIGHT!


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 閑散相場

本日のFX!

みなさんこんばんは。

毎日気温が高く暑いですが、FX市場は比較的閑散とした相場となっています。

ドル円114円から115円あたりを行ったり来たりとどちらにもパワーが感じられません。

また、オセアニア通貨は仕掛け的な売りで一時NZドルも76円台に突入しましたが、その後80円程度に戻しました。

市場では、やはりサブプライ問題の不透明性が後押しして、今ひとつ買いにも売りにも動けないようです。

ただ、一部の個人やファンドが現在の位置を安いと想定して買いが若干入っているようです。

全体的に、円キャリーを解消して、様子見をして今後の動向次第で動きはじめるような状態になっています。

明日は日銀の政策金利発表がありますが、どちらに転ぶか見ものです。

もし、金利を引き上げて今後の政策金利についての発言によっては、一時的に円高に向かう可能性も否定できません。

FXは今週は様子見です。

また、来週!GOOD NIGHT!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 膠着状態

本日のFX!

みなさんこんばんは。

FX市場は昨日からほとんど変わらずの位置を上下しています。

昨日のクロス円の上昇の利益確定売りと、エンキャリートレードの一時的回避、またサブプライム問題の深さの未確認等、どちらにもいききれない状態が続いています。

また本日、元日銀総裁の平野さんが8月の利上げは世界経済の悪化リスクによる警戒感から見送りの可能性を示唆。

しかし、FRB長官は、米、世界経済は力強いと発言。

中国は今年4回目の利上げなど、強弱まちまちの発表が続いています。

ただ、本日は株式市場も若干落ち着きを取戻した感があり、今後発表されるであろうサブプライムなどの指標待ちといったところでしょうか。

今後とも注意が必要な状況です。

FX取引をする方はヘッジをかけながら、万全の体制で取引してくださいね。

本日はこの辺で、GOOD NIGHT!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円高小休止

本日のFX!

みなさんこんばんは。

連日、連夜の猛暑で嫌になってきますね。

まぁ、夏ですから仕方ないですが、それにしても毎年少しずつ気温が上昇していて、これからの地球が気になります。

世界規模での温暖化対策を少しでも早く実行して欲しいと思います。

先日、窒素で走る自動車をやっていました。なんと排出されるのは水のみ。

凄い事です。

バイオ燃料でもなく、電気でもなく、空気がエネルギーとなり、排出される物は水とは恐れいりました。

早く、こういう環境にやさしい自動車が世界中に安価で普及してほしいものです。

さて、FXに話を戻します。

本日は、朝から比較的安定的に円安に向かいました。

日経平均も500円超の高値となり、ドル円やクロス円全体が安定的に買われました。

ドル円では115円台、ユーロ円も155円台まで上昇しました。

これで市場が落ち着いたかというと、まだ時期尚早ではないでしょうか。

今は一時的な円高、株安に対する短期集中の買いが入っただけで、先日までの不安材料が何一つ発表されておらず、どこまで、サブプライムによる、影響が広がっているのかが示されていません。

明日以降も、なにも発表がなければ当然膠着状態か、円安に向かうかもしれませんが、いずれ判明する事象にどれだけの影響があるか、現段階では皆無ですので、私個人としてはもうしばらく様子見したいと思っています。

『あの時買っていれば今頃・・・』なんて思う事が無いよう、常に自分に言い聞かせてますので、今後もその方針を変えるつもりはありません。

現在利益を出している人は、それはそれで、成功ですし、私のように様子見を決め込んでいる人は、プラスマイナス0で成功です。

ここで『どうしよう』と悩んで、売買して損する事の方が一番悪い取引です。

納得して取引して結果的に損したのであれば、それはそれでしょうがないと諦めるしかないのですから。

みなさん同じだと思いますが、私は極力損は出したくので、自分で納得したとき意外は極力取引しないようにしています。

みなさんはいかがでしょうか?

今夜は特に目立った経済指標もなさそうですので、今夜は比較的穏やかに推移しそうです。

みなさんにとって良いFX NIGHT になりますように。

それでは本日はこの辺でGOOD NIGHT!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 今後の動向

FX 今後の動向

みなさんこんにちは。

今週1週間は凄いFX WEEKでしたね。

クロス円の売りで大きく利益をあげた人、逆に高い位置で買いをいれていた人のロング解消による売りで大きく損した人、ストップロスをいれ早めに損失確定をさせて様子見していた人、いろいろな方がいたと思いますが、あなたはどうでしたか。

私は、今週は取引はやらずに、ずっと様子見を決め込んでいましたのでゆっくりと市場を眺めていました。

その分、利益も損失もでていませんが、負けない事を前提に取引していますので、これで十分だと思っています。

さて、来週からどのように推移していくのか・・・。

私個人的には、来週はもう一段落の円高に進むものと考えています。

サマーバケーションでお休みだった企業や個人やファンドが次々と参入し、現在の世界経済の動向を検討し売買すると、まだ完全に状況が出揃わない不透明な部分がありますのでクロス円の買いを入れるには早すぎる、と判断し様子見か一時的な円買いに走るものと想定しています。

昨日はドル円では111円台に突入したあと夜には114円台まで実に3円近くの上昇をみせましたので、利益確定の売りがでてもおかしくない状況です。

このままクロス円の上昇とはすんなりいかないと想定しています。

でもあくまでも、個人的見解ですし、市場の判断がこれだけ下がったのだから買いだ、と思うかもしれませんし、どちらともいえないというのが、正直なところです。

メディア予想では、4対6程度で110円をきる円高に向かうという方が多いようです。

今、買いをいれても良いとは思いますが、株式市場が完全に落ち着きを取戻していない現状では、やはり市場参入は控えた方が無難だと思いますので、来週もしばらくは様子見したいと思います。

みなさんの意見なども聞かせていただけると幸いです。

本日はこの辺で。




テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 急降下

本日のFX!

みなさんこんばんは。

FXも株式市場も凄いことになってきました。

日本の株式市場も日経平均が16,000を割り、FX為替市場もドル円が一時111円台に突入。ユーロ円も150円を割ってしまいました。

しかし、欧州市場に入り、欧州株式市場が比較的安定した流れになり、要人発言や米FRBの公定歩合引下げなどの思惑で為替市場も落ち着きを一時的に取戻して、ドル円が114円台まで戻りました。


しかし、あくまでも一時的な落ち着きのようにみえます。


来週、から本格的な取引が開始され、市場がどちらに動くのか見極めてからでも、取引は遅くないと思います。


本日の欧米時間に発表される注目経済指標は

11:00PM (米) 8月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値


現在は各国の株価の下落が、為替市場にも影響していますので、今後も欧米を含む日本やアジア各国の株価の動向にも注意が必要です。

現在のような上下の激しいFX市場では、取引を控えるか、ストップロスを使い、最悪の事態を考慮しながら、取引された方が無難です。

くれぐれもFX取引される方は注意してくださいね。

本日は以上です。GOOD NIGHT!



テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 市場波乱続く

本日のFX!

みなさんこんばんは。暑い日が続いていますね。

日中、外を歩いていたらあまりにも日差しが強く、蒸し暑く、このままこの地球の温度が上昇し続けたら大変な事になるなぁと、つくづく感じました。

1人でも多く、地球温暖化に対する配慮をしていただき、『私1人ぐらい貢献しても・・・』という考えを改め、少しでも地球のため、そしてみんなのために、協力していただけたらと思います。

なんか、全然別サイトになってしまいましたが、私もなるべく、エアコンを付けないようにしたり、COOL BIZ しています。

FXの方は、相変わらずのサブプライム不安による市場心理がクロス円の売りを呼び、本日1日だけで、ドル円で2円程度、ユーロ円では最大400ポイントほどの下落になりました。

このあたりの数値はだいたい予想したあたりですが、この先どこまで下がるのか、またこの辺りで上昇に向かうのか、分かりませんが、現時点では、市場が落ち着いたようにはとても見受けられません。

やはり、もう少し様子見が必要かと思っています。

このあたりまで下がってくると、どうしても買いたくなってしまいそうですが、現状の市場心理と要人発言が完全に出揃わないとなんとも対処しようがありません。

ここは、あえて外界から眺めてみたいと思います。

本日発表された、経済指標もあまり良い内容ではなかったですし、米株価もいきなり下落しましたので、安全にいかれる方は今週は様子見
で良いと思います。

戻り初めてからでも十分間に合います。

今買って、上がるかと思いきや、また何かの発表で超下落なんて事になってもつまらないですから。

そんな訳でFXも様子見です。

本日はこの辺で、GOOD NIGHT!

熱中症と無理なFX取引には十分気をつけてくださいね。

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円高の行方

本日のFX!

みなさんこんばんは。

昨日は忙しくて、アップできなくてすみません。あまり期待してないかな・・・。

昨日も今日も、相変わらずの円高傾向で、株式市場も下落、海外でもいろんな情報が飛び交い、中央銀行が介入してもFX市場は一向に落ち着きを取戻していません。

簡単に現在飛び交っている情報と本日の経済指標発表について記載しておきますので、ご参考までに。


NY株式市場の暴落を引きずった日本市場は早朝から円ショートポジションの圧縮の動きが強くドル円、クロス円が総じて下落。
  
日経平均も大幅安で寄り付いた後、保険・銀行などの金融セクターを中心に全面安の展開。

豪ベーシスキャピタルファンドマネジメントの『イールド・ファンド』の損失が資産額の80%を越える可能性があり、サブプライムローン問題の影響を受け正確な資産額の評価が不可能と発表されました。
この報道でAUD/JPYは200日移動平均線が位置する97.20をあっさり下抜けし、先ほど(22時ごろ)は95.8付近まで売られました。


本日の日経平均株価:16,475.61 (前日比:-369.00)

このの欧米時間に発表される注目経済指標

10:15 PM (米) 7月鉱工業生産(前回:0.5%)
        7月設備稼働率(前回:81.7%)


本日の欧米市場展望

先週のBNPパリバの報道に続いて、上記のとおり住宅市場問題による豪ベーシスキャピタルファンドマネジメントの損失報道が円高になりドル円は116台(約4ヶ月ぶり)になりました。

ECBは市場はいくらか落ち着きを取戻しつつある、とのコメントを残しているが、現状では暫く尾を引きそうです。

本日のFXも先日の通り当分様子見します。

みなさんも、次なる買いシグナルまで待った方が無難だと思います。

それでは本日はこの辺で、Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX クロス円低迷

本日のFX!

みなさんこんばんは。

週が明けてFXにも動きがあるかと思いましたが、やはり市場参加者が減少し取引があまり活発ではありません。

株式市場もあまり値動きがなく、それに引きづられた状態です。

今週1週間はあまり動かないか、取引量が少ないため、ちょっとした大口の売買が入ると突然大きく動く事があるかもしれませんので、注意が必要です。

私は、様子見を決め込みたいと思っています。

それでは、本日はこの辺で、Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円高来襲!

本日のFX!

みなさんこんばんは。

あまり変化がないというか、これでもか~というぐらいの円高に向かってますね。

ドルの最高値から約7円、ユーロに至っては約9円(900ポイント)ほどの下落となりました。

とにかく、これまでのユーロに対する見方がちょっと変わったような動きをみせています。

他のクロス円も総じてひきづりこまれています。

あれほど経済状態のいい豪でさえ、これほど下げているのですから、ちょっと不気味です。

本日は週末でもありますし、特に売買をしようとも思いません。

来週は注意深くFXの動きをみたいと思っています。

本日はこの辺で、Good night!


テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX クロス円凄い下げ!

本日のFX!

みなさんこんばんは。

やっとFXも落ち着きを取戻したと思ったら、とんでもない為替相場になってしまいました。

それも、ある一言が発端になり、市場に波及していきました。

ニューヨーク外為市場でユーロ/円がなんと1日で約2%下落しました。

内容は、

米クレジット市場の混乱が欧州金融機関に波及し始めている、との懸念を背景に、円キャリー取引を巻き戻す動きが急速に進みました。  ユーロ/円は約2%安の161.5円台に突入。1日の下げが過去2年余りで最大となる勢いで売られています。

慌てて、欧州中央銀行(ECB)は、期間1日の資金供給オペを4.00%の固定金利入札方式で実施し、市場に約950億ユーロの資金を供給したようです。信用問題で混乱した市場の鎮静化を図るために実施したようです。

米の混乱が欧州に波及とは、ちょっと想像もつかず、いったいどうなったのか良く理解できませんでした。

これほど、ユーロが売られるのを最近では見た事がなく、正直ビックリしました。

しばらく尾を引くかもしれません。

ただ、全体的にユーロ圏は安定しているという情報が流れているので、しばらくするとまた、円キャリーが始まるものと思います。

本日のFXですが、さすがに手を出すことができません。

どこまで下がるのか検討もつきませんので。

正直、FXの怖さを垣間見た気がしました。

大量のユーロ買いをしている方で、ストップロスを入れていない方は正直、怖くなったのではないでしょうか。

時々、お伝えしていますが、細心の注意を払って取引してくださいね。

本日はこの辺で、Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX 円キャリートレード再開

本日のFX!

みなさんこんばんは。

日本も欧州の株価が上昇し、円キャリーが再開しました。

どんどん円安が進み始めています。

豪中央銀行が政策金利を0.25上げ6.25%にした影響で豪ドルが上昇し、全体的にクロス円が上昇しています。

日本は、というと経済指標が下降気味、福井日銀総裁は八つ当たり発言をされ、金利引き上げは見送りか、なんて発表されています。

頼みの米ドルも、今後の経済見通しは下降気味なんて発言もあり、他の通貨に頭を抑えられ、上昇はするものの、あまり上げきれないでいます。

ただ、FOMCの声明で当面は金利の引下げをしない方向性との事でしたので、とりあえずはちょっと上昇というところでしょうか。


そんな中、ユーロはマイペースに上昇し、昨日まで打ちのめされていたポンドが、ひたすら上昇を見せています。

やはり、現在はユーロ圏&資源国主体で為替が動いている気がします。

ニュージーランドドルは、当面金利引き上げはないとの発表など悪い報道が多いため上げ切れないでいます。

本日のFXですが、とりあえずクロス円どれでもOKというところでしょうか。

ちょっと一揆に上がりすぎているものもありますので、様子をみて下がってきたのを狙ってみたいと思います。

本日はこの辺で、Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX なんか不気味な・・・

本日のFX!

みなさんこんばんは。

旅行の疲れが抜けないまま、なんとなくだらだらとした状態を継続中の私。

まるで今のFXを象徴しているかのようです。

米のサブプライムが問題になったと思ったら、今度は、イギリスでもサブプライム問題が勃発!

ポンドが他の通貨に対して大きく下げています。

以前、このサイトでも書きましたが、どこの国でも多かれ少なかれサブプライム問題は当然のようにあります。

まして高金利国であればあるほど。

個人の収入が少ないのに、家は高い、金利は高いでは支払えないのは当然です。

いずれ、ほとんどの高金利国でサブプライム問題が発せられるはずです。

ニュージランド、オーストラリア、そしてユーロ圏も必ず・・・。

そんな中、ユーロが年内に政策金利を2回程度引き上げるというような発表もあったとか。

現段階ではそれほど大きな上昇はしていませんが、現状よりも上昇していきそうな予感がします。

いつもの事ですが、個人的にはこれ以上のユーロ高は望んでいませんので、政策金利の引き上げには反対です。

過剰な通貨の上昇はその国の経済をも圧迫する恐れがあります。

できれば、現状の金利を維持するか、逆に引き下げて様子をみて欲しい、そんな気がします。

まあ、ちっぽけな私の意見なんて、誰にも受け入れてもら得ないでしょうが(^^)

さて、本日のFXですが、少しづつ市場も落ち着きを取戻している感がありますが、あまり値を戻しきれていないので、非常に嫌な予感がしています。

取引量が圧倒的に少ないのは事実のようですが、それにしても変な感じがしています。

今、夢中になって大量の売買をするよりも、もう少し様子を見た方が良い、そんな気がしてなりません。

ヘッジをかければ、もし反対方向に市場が動いたとしても、少ない損で済みますが、あえて無理して取引をして一か八かのギャンブル的な取引は好みではないので、もう少しだけ様子を見たいと思います。

本当は、凄く取引がしたいのですが、私の中にいる何かに止められている気がしてなりません。

取引をされる方はくれぐれも細心の注意を払って取引してくださいね。

超円安バブルは継続中ですので。

それでは本日はこの辺で、Good noght!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX相場も軟調

本日のFX!

みなさんこんばんは。暑い日が続いていますね。

あまりの暑さにブログもリニューアルしました。

ちょっと爽やかで、涼しげに見えるでしょうか。

FXのほうは相変わらずの軟調状態がつづき、円安に向かえずイライラしている感じです。

株式市場の下落の影響がFXにもかなり影響しています。

そこにきて、米のサブプライム問題や、日本の参議院選挙の与党敗退など、市場の思惑と混乱が入り混じっているようです。

やはり、米ドルがあがらないと、他の通貨も上げきれないのが実情のようです。

一日も早い立ち直りを期待したいところです。

本日は、主な経済指標もなく取引量もサマーバケーションの影響で少なめですのでそれほど大きくは動かないと思いますが、こういう時に大量の売買が突然でて、大きく動く事もありますので、十分な注意が必要です。

さて、本日のFXですが、相変わらずの不安定相場で個人的にはもう1回程度の大幅円高があってもいいのかなと思ってみていますが、現在のところはなさそうです。

しかし、まだいつ大幅な調整があってもおかしくない相場ですので、本日も様子見を決め込み、明日以降FX取引再開といきたいと考えています。

それからでも、十分利益が出せると思いますので。

一休さんの『あわてない、あわてない、一休み、一休み』を心の中で念じながら、じっくりと待ちたいと思います。

それでは本日はこの辺で、Good night!

FX 再円高!

本日のFX!

みなさんこんばんは。

昨日、落ち着きをみせていたFX相場も朝方から急激な円高に動き出し、現在もまだ引きずっている感があります。

やはり、米株式市場の下落に敏感に反応したFX相場となってしまいました。

この敏感さもやがては落ち着きを取戻し、再度上昇相場へと向かうものと思いますが、まだ完全に立ち直りをみせていません。

昨日は、IMFから『2008年のユーロ圏の経済は特にリスク要因がなく安定した経済が見込める』というような発言がありました。

確かに現段階ではそのような意見も飛び交いユーロ圏はまだまだ大丈夫、なんて思っていると突然下落したりしますので、今後とも注意深く見守る必要性があると思っています。

現に、フランスやイタリアは火の車状態ですから。

さて、本日のFXですが、もう少しだけ様子見したいと思っています。

昨日買いそびれてしまいましたので、今日こそはと思っていましたが、まだもうちょっと待とうかなと思っています。

みなさんもくれぐれも無理をなさらないように、細心の注意を払ってFX取引してくださいね。

明日から、ちょっと旅行に行ってきますので、今週は今夜が最後のアップになります。

それではまた来週。

本日はこの辺で、Good night!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

SEO対策:FX SEO対策:外国為替証拠金取引 SEO対策:情報 SEO対策:投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。