スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 米雇用統計の真意

FX 米雇用統計の真意

みなさんこんばんは。

本日は米雇用統計の発表がありました。

なんと、前月比-24万人!

失業率が6.5%まで膨れ上がりました。

以前は4%台だったのにこの1年で失業者数が増大しました。

これでもまだ金融関係の失業者を反映させていないとか。

実際にはもっと増大していて、当面の米経済の低迷が伺えます。

こんな中FXは、本日の発表と同時に米ドル円、クロス円が大きく下落、しかしその直後に大きく買いが入り一揆に高値まで上昇する、荒れた展開となりました。

まだ、米経済の底が見えていない状況で、みんな良く米ドルが買えるなぁ、と感心しながら見ておりました。

この位置が高いか安いかと言えば安いのかもしれませんが、現状をふまえると、割高のような気がします。

本当に米ドル円は70円から80円でもいいような。

しかし、日本もそれほど良い状況ではなく、米と似たりよったりの経済状態かもしれませんので、このぐらいの通貨価値で良いのかもしれません。

まあ、とにかく今の米ドルを買う気にはなれません。

とにかく一番良い通貨探しをしたいと思います。

それでは本日はこの辺で、GOOD FX!

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策:FX SEO対策:外国為替証拠金取引 SEO対策:情報 SEO対策:投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。